ファッション入門

春のメンズファッション、定番アウター3選

春定番アウターアイキャッチ画像

春が近くなってきました。
重厚なダウンジャケットやウールコートの活躍する時期はもうすぐ終わりです。

装いが軽くなる春は、ファッションを楽しむのに最適な季節です。

今回は春に活躍する定番アウターのオススメを3つ紹介したいと思います。

1.カジュアルでもドレスでも着まわし可能!テーラードジャケット

テーラードジャケット+チノパン+白スニーカーロールアップしたチノパンに白スニーカーとジャケットを合わせたスタイル

メンズファッションの定番アウターと言えば、やはりテーラードジャケットは外せません。

テーラードジャケットは、「ビジネスマンが仕事で着用しているジャケットの形」をイメージしてください。

テーラードカラーを呼ばれる襟の形をした、腰丈程度のジャケットを指します。

このジャケットは、一枚さっと羽織るだけで、ぐっと大人っぽく見えることが優れた点です。

大人っぽく見えると言っても、かっちりした感じに限りません。

「Tシャツ+ジーンズ+スニーカー」と合わせれば、カジュアルな雰囲気が出せます。

「白シャツ+チノパン+レザーシューズ」と合わせれば、ビジネス感はなくてもドレッシーな雰囲気になります。

2.オンオフ両方活用できる!ステンカラーコート

ステンカラーコートコーデ例ステンカラーコートを使用したコーディネートのスナップ

ステンカラーコートとは、ステンカラーと呼ばれる襟が特徴のアウターです。

ステンカラーは和製英語で、後の中心部分が最も高く、前中心に向かって襟の高さがなくなりながら折り返している襟のことを指します。

サラリーマンがスーツの上に着ているアウターの様に、ゆったりしたシルエットが一般的でした。
近年は全体的に細身で、シャツやTシャツに合わせて普段着として着られるデザインが増えてきています。

素材は綿、ポリエステル、ウール等季節によって様々な素材のコートが存在します。

3.スポーティースタイルの定番、マウンテンパーカー

マウンテンパーカー春アウターの定番マウンテンパーカーの参考例

マウンテンパーカーは、その名の通り「マウンテン(山)」に由来した名前のアウターです。
登山者がよく着ているデザインといえばわかりやすいと思います。

素材はナイロンやポリエステルなどの化学繊維が多く用いられており、撥水性や通気性などで高性能の商品が多く存在します。
これは、実際の登山用のため、高機能が求められているというニーズからだと思われます。

デザインの特徴としては、フード付き(収納できるものも)・前がファスナーで開閉できる・袖口をゴム等で締めることが可能といったものが挙げられます。

普段着用として見た目のデザインを利用し、綿や高機能でない化学繊維で作られた商品も多く存在します。
商品名としてマウンテンパーカーと呼ばれていても、素材が登山向けではないので注意が必要です。

まとめ

今回は春の定番アウターを3つ紹介しました。

メンズ向け、春の定番アウター3選

○アウターの王様、テーラードジャケット
○オンオフ両方で使える、ステンカラーコート
○スポーティースタイルの代名詞、マウンテンパーカー

春用のアウターをこれから探すという方の参考になれば幸いです。