20代ファッション

【20代】ライダースジャケットを中心にした春のメンズファッションコーデ

ライダースジャケット。

バイク乗りやいかつい人たちが着るイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

今は違います。れっきとしたファッショアイテム。

ラフなファッションのみならず、きれいめスタイルにも重宝する定番アウターとなっています。

今回は、20代メンズに向けたライダースジャケットのコーディネートを紹介していきます。

初心者向け!パーカーとスニーカーで作る定番のカジュアルスタイル

出典元:Pinterest

最初に紹介するのは初心者向けのライダースコーデ。
パーカーとスニーカーを合わせた定番のカジュアルスタイルです。

このコーデのポイントはずばりコスパの良さです。

他の記事で紹介したようなテーラードジャケットのカジュアルな着こなしに使用したような、すでに持っている&安価で入手しやすいアイテムと組み合わせましょう。

ファッションに興味を持ち始めた初心者が悩むのは、第一に手持ちのアイテムの少なさと、着回しの難しさです。

どんなコーデにも使える、コスパの良いアイテムを中心に集めることがおすすめです。

中級者向け!シングルライダースに丈長のTシャツ+スリムパンツでモードな着こなし

出典元:Pinterest

次に紹介するのは、中級者向けの着こなしです。
画像のようにインナーに丈の長い白Tシャツとスキニーシルエットのダメージ加工入りパンツを組み合わせることで、モードな雰囲気を出せます。

このコーデに挑戦するときに気をつけてほしいのは色数です。

ライダースは定番の黒がオススメです。そして全身の色は2色に抑えましょう。
差し色は不要です。色気を出して小物に差し色を入れることで、失敗する恐れがあります。

上級者向けのダブルライダースは、シャツの前を閉めたキレイめスタイルとあえて合わせるべき!

出典元;Pinterest

最後に紹介するのは、ダブルのライダースを使ったスタイルです。
前中心にファスナーがあるシングルライダースと違い、ダブルあきのライダースジャケットは着こなしが難しくなります。

おすすめしたいのは、あえてライダースにシャツを合わせるスタイル。
シャツはボタンをすべて閉めてキレイめスタイルの雰囲気を出しましょう。

ボトムは細身のデニムに革のブーツでライダースと相性がいいものを選びましょう。

まとめ

ここまで20代に向けたライダースジャケットコーデを紹介してきました。

同じジャケットでも、合わせるアイテムによってスタイルの印象が大きく異なってくると感じていただけたはずです。

自分がどんな雰囲気を出したいのかによって、ジャケットに合わせるアイテムを慎重に選ぶようにしましょう。

今回の記事が、読んで頂いただいいた方のファッションの参考になれば幸いです。