20代ファッション

【20代向け】リュックを使った、春のメンズファッションコーデ実例4選

20代春のリュックコーデ記事アイキャッチ

突然ですが、あなたはリュックを使っていますか?
幼く見えてしまう。自分には似合わないと考えて、普段全く使わない人もいるでしょう。

その意見には真っ向から反対です。
リュックが悪いのではなく、リュックと合わせているコーディネートが悪いのです。
リュックが似合わない人はいません。

今回は20代メンズに向けた、リュックを組み合わせた春のファッションコーディネート実例を4つ紹介していきます。

細身のジーンズにスニーカー、トップスもブルーでまとめた、大学生の通学お手本スタイル①

出典元:Pinterest

最初に紹介するのは、大学生の通学ファッションとしてお手本になるであろうコーディネートです。
トップスはMA-1ブルゾンのようでありながらも、袖が細身で今風のデザインです。

ボトムも細身のシルエットで、縦に長く伸びた見た目を作っています。
靴は「CONVERSEオールスター」、カジュアルスニーカーの定番です。

このスタイルのポイントは着回し力の高いアイテムで固めることと、色です。
ブルーのトップスとボトムで統一感があり、リュックも黒で主張が強くないです。
このコーディネートに限らず合わせやすいアイテムがあれば、毎日の通学ファッションに困ることはなくなるでしょう。

ロング丈でゆったりしたトップスと細身のボトムを組み合わせた、大学生の通学お手本スタイル②

出典元:Pinterest

次に紹介するのは、ビッグシルエットのパーカーとリュックを組み合わせた、大学生に通学ファッションとして参考にしてもらいたいスタイルです。
あまり朝の支度に時間をかけられない状態で出かけなければならない時に、楽にオシャレに見せたいと男性は考えます。
その望みを叶えてくれるのが、ビッグシルエットのパーカーとリュック、そしてスキニーに近い細身のボトムとの組み合わせです。

画像のスタイルは、アイテムの組み合わせだけでなく色使いもオシャレです。
リュックと靴の色を合わせています。
シンプルなアイテムでコーディネートを作る時、小物の色にこだわるだけで周囲からおしゃれな人だと認識されます。

ひざ丈のコートととの組み合わせは、似合わない人のいないTHE万能スタイルです。

出典元:Pinterest

次に紹介するのは、リュックが似合わないと思っている人でも、間違いなく着こなせるスタイルです。
ベージュでひざ丈のステンカラーコートに、細身のジーンズとブーツを合わせたコーディネート。
このコーディネートのポイントはコートの丈とボトムのシルエットです。

丈の短いトップスとリュックの組み合わせは着る人を選びます。
トップスの裾で横に区切りができてしまうので、上半身にボリュームが集まりすぎてしまいます。
細身の男性であればあまり気にならくても、ガッチリした大人の男性には難しくなっていしまいます。

丈の長いトップスではボリュームが全身に分散するので、体型に関係なくリュックをコーディネートに取り入れることができます。
ただし、ひざ丈より長いものは身長や流行も関係してくるので、ファッション上級者以外は避けておきましょう。
ベストな丈はひざ丈です。

リュック1点豪華主義!白シャツ+ジーンズの定番カジュアルを本革のリュックで格上げしたスタイル

出典元:【革鞄 / 革小物のHERZ(ヘルツ)公式通販】

最後に紹介するのは、とにかくリュックがオシャレなコーディネートです。

洋服は白シャツとジーンズで、定番のカジュアルスタイルです。
このシンプルな組み合わせでも、本革でオシャレなリュックをコーディネートに入れるだけで一気にオシャレな雰囲気に変わります。

いわば「リュックがオシャレなら、あとは大体なんとかなる!」スタイルです。
このスタイルは、意外と似合う人が限られています。

清潔感があり、細身の中性的な雰囲気の男性でないと画像のようなおしゃれな雰囲気は出せません。

まとめ

ここまで20代野男性に向けた、リュックを使ったメンズファッションコーデを紹介してきました。
今回紹介したスタイルに多く共通していたのは細身のジーンズです。
合わせるアイテムを選ばない万能ボトムなので、1本は持っておいたほうがコーディネートの幅を広げることができるでしょう。

荷物を持ち運ぶにはバッグが必要です。
旅行用のキャリーケースを除き、多量の荷物を身体的な負担を少なく運ぶには、リュックが最高のバッグです。
是非今回紹介したコーディネートを参考に、自分なりのリュックスタイルを見つけてほしいと思っています。

今回の記事が、読んでいただいた方のファッションの参考になれば幸いです。